バイブレーターにコンドームを使った方がいい?正しいバイブレーターの使い方と保管方法

How toとコツ

バイブレーターにコンドームを使った方がいい?正しいバイブレーターの使い方と保管方法

バイブレーターを使ってオナニーするときに「コンドームって付けた方がいいのかな・・・」や「バイブレーターの使い方ってこれで合ってる?保管方法は?」など色々悩むことが、多いのではないでしょうか?

性に関する悩みには、「恥ずかしさ」や「うしろめたさ」などが付きもので、回りの人にもなかなか聞きにくい、ということもあるでしょう。

そこで本記事では、「コンドームは、バイブレーターにつけるか否か」や「正しいバイブレーターの使い方や保管方法」などについて解説します。

バイブレーターのオナニーでお悩みの方はぜひ参考にしてください。

性に関する知識が少ないあなたにも、簡単で分かりやすいように解説します。

バイブレーターを使う時はコンドーム?

バイブレーターを使う時はコンドームを装着した方がいいのでしょうか?
答えはYESで、バイブレーターやディルドなど膣の中に挿入して使う玩具でオナニーする場合はコンドームを使用しましょう。
勿論それ以外の野菜や、筒状のものや他のセックストイすべてにおいてです!

理由は以下になります。

・バイブレーターに付いた雑菌によって性病になるのを防げる。
・バイブレーター自体の故障防止にもなる。

以上です。

性病というのは、不衛生なものや、雑菌が性器から体内に入り込むことで発病してしまいます。

あなたが丁寧にバイブレーターを手入れして清潔にしていると思っていても、

見えない雑菌が付着している可能性がおおいにありますし、そこから性病になる可能性があるので注意が必要です。

また、バイブレーターをコンドームなしで使用していると、ローションやあなたの愛液等でベトベトになり、それが電装部分に入り込むことで故障を引き起こします。

とはいえ、「コンドーム持ってないし、ない方が気持ちいい。」と考える人や「性病っていっても死ぬわけじゃないし、まぁなんとかなるよね・・・。」と考える人もいるでしょう。

しかし、性病は恐ろしいものです。エイズや梅毒などは時として死を招く可能性もあるでしょうし、あなたが他の人に移してしまうといったリスクもはらんでいます。

私は、あなたが健康で快適なセックスライフを送ることを望んでいますので、

「バイブレーターでオナニーする際は、コンドームを装着するべき。」

これを心に刻んでほしいと願っております。

コンドームって?

コンドームというのは、あなたを性感染症(性病)から守ったり、望まない妊娠を避ける(避妊)ための道具のことですね。

素材は、ゴムやポリウレタンでできており、先端部分には、射精された精子を受け止め、溜めることが出来るように

袋状の突起がついています。

ちなみにここでいうゴムという素材はラテックスとも呼ばれていてるので補足しておきますね。

また、俗称や隠語として

・ゴム
・スキン
・フレンチレター

なんて呼ばれ方もするでしょう。

私の周りでは、「ゴム」と呼ばれることが多いのですが、あなたの周りではどうでしょうか?

またコンドームには男性用と女性用の2種類があります。この内、女性用コンドームは、「行為の途中で外れる」など問題点も多いので、使用するのはおすすめできません。

なお、本記事では、男性用コンドームを前提としてお話を進めているのでご安心ください。

そして注意点がひとつありまして。

それはアレルギーです。体内に入れるものですので、ゴム(ラテックス)もポリウレタンもアレルギーを引き起こす可能性があります。

軽いものでは痒みやかぶれ、重いものだとアナフィラキシーショックが起こり、場合によっては死んでしまう可能性があるので特に注意が必要です。

また、ポリウレタンよりゴム(ラテックス)でのアレルギーを持つ人が多い、ということも補足しておきます。

いずれにしても使用する前に、自分のアレルギーについて確認してくださいね。

コンドームをバイブに使うメリット

ではコンドームをバイブレーターに使うメリットとはなんでしょう?

ここでは、コンドームを使った場合と使わなかった場合に分けて説明します。

まず、コンドームを使った場合ですが

・バイブレーターに付着した、目に見えない雑菌が体内に入るのを防げる。(性感染症予防)
・バイブレーターの故障防止、寿命を延ばすことが出来る。

この2点が主に考えられるメリットとなります。

では使わなかった場合はどうなるかというと

・バイブレーターに付着してる雑菌が体内に入り、性病を引き起こす恐れがある。
・バイブレーターの電装部分に愛液やローションが入り込んで故障につながる。

この2点が考えられます。

実を言うと、私は昔コンドームを使わずに、バイブレーターを使っていた時期がありまして・・・

そのときに、

・アソコがかぶれてしまって痒くなったことがある。
・購入一か月でバイブレーターを壊してしまう。

この2つを実際に経験しています。

当時は、経験も浅く性病だなんて思わず病院にも行かなかったし、バイブレーターも「これ不良品だわ、なんて不運なの・・・」

くらいに思っていました。

でも今振り返ってみると、あれはコンドームを装着しなかったからではないか、と思っているんです。

「面倒だな・・・。」と思う方もいるかもしれませんが、装着しなかった方が後々面倒が増えるかと思いますよ。

バイブレーターを使用する際は、コンドームを装着することをおすすめします。

コンドームってどこで買うのがいい?

コンドームを購入する場所ってどこがいいのでしょうか?

結論を申し上げますと、コンドームはネットで購入するべきです。

なぜなら

・コンドームを購入する際に恥ずかしくない。

これが、挙げられます。

やはり、コンドームを買う時って恥ずかしいですよね。店員さんに変な目で見られてるんじゃないかっていう気持ちがどうしても生まれてしまいます。

昔、私はパートナーに聞いたことがあるんです。「コンドーム買う時って恥ずかしい?」って・・・。

その時の答えは「まぁまぁ恥ずかしいよ」でした。男性でもこんな気持ちになるのだから女性はもっと買いにくいし、恥ずかしいですよね。私もそうでした。

ネットで買った方がいいのはわかったけど、「ネットって本当に中身がバレないものなの?」っていう声が聞こえてきそうですね。

結論、中身はバレません。さすがに当たり前ですけど、購入した会社にはバレますけどね。(注文しますので)

今では、女性の「コンドームを購入するのが恥ずかしい」という気持ちを分かっているサイトがたくさんあります。主にコンドーム専門のネット通販サイトですが、

・PINELAND コンドーム
・LOVE MART

このあたりですね。

これらのサイトは、女性の気持ちを汲んでくれており

・完全二重梱包
・お届け日時の指定

など中身がバレない対策を色々してくれています。なにより「女性の気持ちを汲んでくれている」ところが評価の高い点ですよね。

コンドーム専門だけに品質のほうもしっかりしておりお勧めです。

「コンドーム買うの恥ずかしいよ・・・」ってお悩みの方はぜひネットで購入することをお勧めします。

コンドームとグッツやローションとの相性と注意点

コンドームとグッズやローションに相性があるということをご存じでしょうか?

知らないと思わぬトラブルを引き起こすことがありますので、解説していきますね。

まず言えるのが、ゴム(ラテックス)系のコンドームに油分を含むローションはダメとということです。

なぜなら、ゴム(ラテックス)と油分は非常に相性が悪いので、コンドームを溶かして、破れてしまったりするからなんですね。なのでローションを使うなら水溶性のものをお勧めします。

回りにあるもので油性のものといえば、

・口紅
・ボディクリーム、リップクリーム
・ワセリンやヘアオイル
・サラダ油

この中で、口紅やリップクリームは、パートナーのペニスをお口で愛撫するときに注意が必要ですね。

ワセリンやヘアオイル、サラダ油は、潤滑油替わりにしてゴム(ラテックス)系のコンドームを使ったバイブレーターオナニーで使用しないで下さい。

みるみる溶けていき、破れてしまいますからね。

では、どんなものが良いんだっっていう話になりますが、それには2つあります。

・ゴム(ラテックス)系ではなく、ポリウレタン系のコンドームを使用する
・油性ではなく、水溶性のローションを使う

この2つのどちらかを満たせば、安全にコンドームを使用することができます。

あなたが使っているコンドームの素材はなんでしょうか?ゴム系ならば水溶性のローションを使うか、ポリウレタンのコンドームに切り替えてくださいね。

女性がコンドームを持ってるのって変?

あなたはたまに、こんな風に考えたことがないでしょうか?

・「女性がコンドームを持っているのは変かな?」
・「身を守るために持ち歩きたいけど軽い女に思われたくないなぁ」

とかですね。

ここでは、そんな疑問や悩みにお答えします。

結論から申し上げますと、「女性がコンドームを持ち歩いていても変ではないし、むしろいい女ほど持ち歩いてる」、と言えます。

理由は

・いつ起こるか分からない素敵な出会いに備えられる
・責任感のある女性と見られる

以上です。

人生、いつ何が起こるか分かりません。そしてあなたが恋焦がれる男性と良いムードになったとしましょう。

そしてそのまま、抱かれて一夜を共にしそうなムードです・・・。そのときに男性もあなたもコンドームを持っていなければシタくてもデキない状況が生まれてしまうわけですね。

ラブホテルなら必ず常備されているので大丈夫なのですが、そういうムードになったときってどこにいるかわかりませんから。

それに、常に持ち歩いていることでしっかりした責任感のある女性と見らます。望まない妊娠や性感染症の蔓延を防ぐ大人の女性、常識人といった印象を与えられるでしょう。

とはいえ、持ち歩いているだけで、軽い女だなぁと思ってくる男性もやはり一定数います。

いるんですが、そういう考えを持ってしまう男は、いわゆる「女を大事にしない男」なのですから、あなたは軽く聞き流すだけでいいのです。世の中素敵な男性はいっぱいいます。

コンドームを持っていることは恥ずかしくありません。むしろいい女ほどコンドームを持っているのです。

コンドームの使用方法

「コンドームの使い方ってどうやるんだろう?」と思う方も多いのではないでしょうか?

使用経験がなければ、分からいないことも多く、大変ですよね。

そこで、本項目ではコンドームの使用方法を、オナニーの場合とセックスの場合とで分けて解説いたします。

コンドームを使ったことがないというあなたは、ぜひ読んで参考にしてください。

コンドームの使い方の他にも、気を付けるべき点にも着目して解説をしているので、そちらもぜひ読んでいただいて正しい知識を身に付けましょう。

本項目を実践されれば経験の浅いあなたでも、すぐに安全で気持ちのいいコンドームの使用方法が、分かるようになりますよ。

オナニーの場合

オナニーのときに使用方法、気を付けるべき点を解説します。

まずバイブレーターへのコンドームの装着の仕方ですが、

・まず袋からコンドームを取り出す
・裏表を確認する
・先端にある袋状の突起の空気を抜いてからバイブレーターの先端に密着させ、装着する(コンドームは巻かれているので、それを巻きおろす感じです)

以上が手順になります。

裏表についてですが、これを間違えると装着できないばかりか、そのコンドームはもう雑菌がついている可能性があり使えないので注意が必要です。

見分け方は、コンドームの入っている袋に表側、裏側など表記がしてある場合があるので、それを探してみましょう。

なければ、袋から取りだした際に、袋状の突起がどっちに出ているか確認してください。突起の出ているほうが、女性側、つまり表側になります。

そして、装着したときに袋状の突起部分に空気が入り込むと、摩擦等により破れてしまうことがあるので注意が必要です。

あとは補足といたしまして

・爪を切ってから(破ってしまうおそれあり)
・期限を確認(劣化により性能悪)
・同じものを2回使用しない(不衛生なため)

このあたりを押さえておけば、安全快適にオナニーが楽しめるでしょう。

セックスの場合

セックスの場合も基本はほとんど同じで

・裏表に気を付ける
・先端の袋状の突起の空気を抜いてから(ツマミながら)装着する
・爪を切ってから
・期限を確認
・同じものを2回使用しない

このあたりを押さえておけば大丈夫です。

では何が違うのかというとそれはオナニーと違って相手がいることですね。

特に避妊に気を付けたいのであれば、1つ注意点があります。

それは「彼とのセックスの時にはあらかじめつけておく」、ということでしょう。

なぜなら、カウパー腺液(我慢汁)でも妊娠の可能性はあるし、無意識に射精しているなんてことも有り得るからです。

ちなみにカウパー腺液とは,男性が興奮した際に無意識で出てしまう無色透明の液体で精子が含まれていることもあります。

「射精する直前に付ければ大丈夫。」ではなくて、「挿入する前にあらかじめコンドームを装着しておく」必要があるのです。

雰囲気やその場の流れで装着できない、コンドームを付けてと言えない、なんてこともあるかもしれません。

しかし、そこは勇気を持ってパートナーに提案して下さい。あなたを大切に思ってくれている人であれば必ず聞いてくれると思いますよ。

なので、彼とのセックスの時にはコンドームをあらかじめつけておきましょう。

使用後のバイブレーターのメンテナンス方法

バイブレーターを使った後は、ちゃんとメンテナンスしないと大変。コンドームを使用していない場合は、愛液やローションでベトベトです。

すぐに拭きとらないと乾いてしまってカピカピになってしまうでしょう。

たとえ、コンドームを装着していたとしても見えない汚れや雑菌は付着しているもの。メンテナンスはしっかりしていきたいところです。

使用後のバイブレーターのメンテナンス方法は様々あるのですが、

・ウェットティッシュで汚れやローションを拭きとる
・専用クリーナーで汚れやローションをふき取る
・ふき取り後、除菌スプレーをかける

などが基本としてありますが、次項から「水洗いでお手入れする場合」について解説していきますね。

水洗い

それでは、水洗いの方法を解説いたします。

手順は

①バイブレーターの電池を抜く
②本体と電装部分の境目から水が入らないようにタオル等を巻く
③ハンドソープや台所用の洗剤等で水洗いする

以上です。

バイブレーターの電池を抜く理由は、電池が入っていると微電流が流れている状態なので、感電や故障につながるからですね。

そして電装部分に水が入らないように、タオルを巻いておき、水洗いします。この際も、水をかけるのは電装部分を避けて下さい。故障につながります。

注意点としては、水洗いする際には爪を切っておくことですね。これは、バイブレーターの故障にもつながるのですが、あなた自身のケガにもつながります。

なので、指の腹を使うように優しく洗いましょう。

私は昔、これを知らなかったので、バケツ一杯の水にそのままバイブレーターを沈めてしまったり、爪でバイブレーターのシリコンをめくってしまったりしていました。

「リスクがあるなら拭くだけにしておこう。」と思う人もいるかもしれないですが、ひどい汚れには洗剤を使ってしっかり水洗いしたいものです。

バイブレーターを水洗いするときは、電装部分やあなた自身の爪に気を付けてくださいね。

拭き取り、乾燥

水洗いした後は、ふき取りや乾燥ですね。

方法としては

・ファイヤークロスやキッチンペーパーでふき取る
・布だけではふき取れないところは綿棒を使う

ある程度ふき取ったら、日の当たらない場所で自然乾燥させましょう。

これらの理由を説明すると

拭き取る布の生地が毛羽立っていると繊維が残ってしまいがちです。(特にシリコン製のバイブレーター)生地が残ったまま、次も使いたくないでしょう?不衛生ですしね。

あと、汚れや水気に手が届かないところって出てくると思うんですよね。そういうときは、綿棒に専用クリーナー液を染み込ませて拭き取ってください。

そしてバイブレーターは高温多湿を嫌います。特にシリコン製は、温度によっては溶けてしまったり、その部分がくっついてしまったりするので注意が必要です。

そんな私は、真夏にバイブレーターを日干しして、見事に変形させてしまった悲しい思い出があります。

色々面倒だな・・・と思うかもしれないですが、効果は素晴らしいものがありますので、ぜひ実践してみてほしいと思いますね。

バイブレーターを水洗いした後は、ファイヤークロスやキッチンペーパーでふき取り、布だけではふき取れないところは綿棒を使いましょう。

それと、乾燥させるときは日が当たって高温多湿にならないように、日陰干しですね。

保管

水洗い、拭き取り、乾燥が終われば、最後にバイブレーターの保管方法ですね。

バイブレーターの保管についてのポイントですが

・電池は外して保管する。
・ジップロックに「シリカゲル」を入れ保管する
・高温多湿の場所は避ける
・同じ袋にシリコン製ののバイブレーターは複数入れない
このあたりがポイントになります。

まず、電池は外して保管する、ですがこれには2つ理由があって、保管している時に誤作動でスイッチが入ってしまったりするのを防ぐのが1点。

もう1点が、微電流によってバイブレーターが劣化するのを防ぐというのが挙げられます。

そしてジップロックに「シリカゲル」を入れ保管するなんですが、

ジップロックに入れれば密閉できますので、ホコリなどの付着がなくなります。しかしそのままだと通気性が悪くなるのでシリカゲルを入れて乾燥させてあげましょう。

ちなみに、「シリカゲル」とは乾燥剤のことで、お菓子の袋などに入っていたりします。

また同じ袋にシリコン製のバイブレーターを詰め込み過ぎると温度によっては、溶けてくっついてしまったりしますので、注意が必要です。

このように、正しく保管することでバイブレーターの寿命が延びますのでぜひ実践してみて下さいね。

使用後のデリケートエリアのメンテナンス方法

せっかく、清潔にバイブレーターやコンドームを使用していても、あなた自身が不衛生では台無しになってしまいます。

なので、あなたのデリケートエリアは常に清潔にするように心掛けて下さいね。弱酸性の石鹸で洗うのがお肌に優しくておすすめです。

なお、膣の中には常在菌がいるので、洗い過ぎて常在菌(あなたの体を病気から守ってくれる存在)を殺さないようにしましょうね。

デリケートエリアは弱酸性の石鹸で清潔に保つ、これを覚えておいて欲しいです。

バイブレーターを気持ちよく使う方法

コンドームの使い方やバイブレーターのメンテナンス法が分かったら、次はバイブレーターを今よりもっと気持ちよく使う方法を指南していきますね。

「バイブレーター、気持ち良くないよ!」

「もっと気持ち良くなりたいな・・・」

と思う人も多いことでしょう。そこで・・・

・バイブレーターを温める
・暖かいローションなどを使用
・Gスポットなど気持ちいポイントを探す
・中イキトレーニング

この4つの項目に分けてそれぞれ解説いたします。

バイブレーター気持ちいいけどもっと気持ちよくなりたいと思っている人や、そもそも気持ち良くなれないと悩んでいる人はぜひ参考にして下さいね。

バイブレーターを温める

1つ目の方法は「バイブレーターを温めて使用する」です。

なぜ、温めると気持ちいいのでしょうか?それは・・・

・人肌が一番興奮する

からではないでしょうか。

通常のセックスは人間対人間ですよね?男性のペニスももちろん人肌の温度です。

人はぬくもりに愛を感じ、興奮や快感を増すもの。

対してアダルトグッズって普通に使うと冷たいんです。それだとリアル感がありませんし、妄想が捗りません。

バイブレーターは温めて使用するのが、気持ちいいしおすすめの方法の1つです。

ではどう温めるのかというと

・ヒートテック効果のあるバイブを購入する
・レンジで使った蒸しタオルで巻く
・40℃のお湯につける(故障注意)

この3つが主にあります。

このなかでおすすめは蒸しタオルで巻く方法です。

なぜなら、一番手軽かつ故障もしないし、お金も電気代くらいで、ほとんど掛かりませんからね。

お金に余裕のある人はヒートテック効果のあるバイブを買ってもいいかもしれません。

まあ、いずれの方法もヤケドだけには十分に注意してくださいね。

お金の余裕のある人はヒートテック効果のあるバイブレーターを、手軽にでいい人はレンジで作った蒸しタオルで巻く方法がバイブレーターを温めるのにおすすめです。

暖かいローションなどを使用

2つ目の方法は「温かいローション」を使うです。

先程バイブレーターを温めることをおすすめしましたが、ローションが冷たいままだと台無しですよね。

ローションに触れた瞬間、ひゃ!と冷たくなって冷静になってしまいますから。

なので、ローションも温かいものを使いましょう。

方法は以下です。

・70℃くらいのお湯につける
・ローションウォーマーを使う

手軽で今すぐ実践できるのが、お湯につける方法になります。

費用は掛かるものの、安全で確実なのがローションウォーマーですね。

ちなみにローションウォーマーとは、ローションを温める専用の器具のことです。

この他に電子レンジで温める方法もあるのですが、調整が難しくヤケドもしやすいので、おすすめできません。

そしてヤケドに関してはバイブレーターを温める時以上に注意が必要です。ローションを温めたら、指で温度を確かめた後で使用して下さいね。

膣の中にローションが入ったら中々取れなくて、すごく苦しむことになるので気をつけてください。

まとめますと・・・

手軽に今すぐ実践したい人はお湯につける方法を、お金に余裕のある人は、ローションウォーマーを使う方法をおすすめします。

Gスポットなど気持ちいいポイントを探す

バイブレーターにローション、この2つを人肌の温度の近づけることが出来ましたでしょうか?そうしたら今度は、Gスポットやポルチオなどの気持ちいいポイントをしましょう。

これも、バイブレーターオナニーでは大切ですね。

なぜなら、このGスポットやポルチオといった性感帯を刺激してオーガズムに達することが、バイブレーターオナニーで最も気持ちいい瞬間の1つだからです。

Gスポットは膣口に指を入れ、第2関節を曲げたところ(膣の前壁部分)にあるざらざらした感触の部位。

ポルチオは、膣の奥、子宮口にあり、女性が最も気持ちいいと感じるところといわれています。私はこのポルチオでイクのが本当に快感で、今もやめられません。

場所がわからない、当たっても気持ちよくないという人もいるかもしれませんが、性感帯とはじっくり時間を掛けて開発するものです。

もちろん個人差はありますが。

なので、根気よく何回も刺激していって、ぜひGスポットやポルチオを開発してほしいと思います。

バイブレーターでオナニーする際には、Gスポットやポルチオなどの、自分が一番気持ちいいと思えるポイントを探しましょう。

中イキトレーニング

中イキとはなんでしょうか?

それは先程説明した

・Gスポット
・ポルチオ

でイクことなんですね。(ポルチオでイクことは奥イキとも言います)

中イキするためにはトレーニング(開発)しなければなりません。

Gスポットの場所は先程説明した通り、膣の前壁部分にあるざらざらしたところです。

Gスポットを見つけたら、まず軽くとんとんしたり撫でたりしてみて下さい。

すると血が集まってだんだんと固くなっていきます。そうしたら振動させたり、押したりして自分が「コレだな」と思うものを見つけてください。そうすればGスポットでイクのは時間の問題ですね。

ポルチオの場所は膣の奥、子宮口になります。

最初はバイブレーターを前後にゆっくり出し入れし、子宮口を軽くとんとんして下さい。

そして、刺激に慣れてきたらぐりぐりと子宮口に押し当てるように圧力をかける。

何度も繰り返すことで、子宮が痙攣するような感覚を味わうことが出来ます。

全然イケない人も、何度も根気よく刺激することで必ずイクことができますので、諦めないでくださいね。

最高の悦びである中イキを体験するためにトレーニング(開発)しましょう。

まとめ/H2> 今回の記事のポイントをまとめますね。

まずコンドームをバイブレーターに装着するメリットですが

・バイブレーターに付いた雑菌によって性病になるのを防げる。
・バイブレーター自体の故障防止にもなる。

大きく分けてこの2つでしたよね。

性病というのは恐ろしいものですし、時には死を招くことがあることを心に留めておいてほしいと思います。

バイブレーターの保護にもコンドームは欠かせません。どうせなら長く使いたいですしね。

そして2つ目が女性がコンドームを持つことのメリット

・いつ起こるか分からない素敵な出会いに備えられる
・責任感のある女性と見られる

この2つがあります。

この事から「女性がコンドームを持ち歩いていても変ではないし、むしろいい女ほど持ち歩いてる」、と言えます。

バイブレーターのメンテナンスや保管について大事なポイントを抜粋すると・・・

・電池は外して保管する。
・ジップロックに「シリカゲル」を入れ保管する
・同じ袋にシリコン製ののバイブレーターは複数入れない

このあたりですね。まずはここを押さえましょう。

ということで、今回の記事はここまでになりますが、どうだったでしょうか?

皆様のコンドームの知識、バイブレーターの知識の糧になってくれていたら幸いでございます。